【美容】生き生きとした自分を手に入れるカウンセリング

2019年7月22日

「目的地(ゴール)を決めずに歩き出すことはありますか?」

 

以前の僕は何も考え無しに「なんとかなるでしょ!」と歩き出してしまうことが多くありました。

 

でも、それではダメだと気づいた僕は

人生においても、恋愛においても、鍼灸師であれば治療においても目的地を設定することは

 

大切だと今では思っています。

 

 

 

なぜ、このようなことを書いたのか?

 

目的地を設定することが治療を始めるための第一歩

これが大切ということを書き残そうと思ったのが始まりです。

 

 

 

 

今回の記事は治療家において目的地の設定をすることで治療において大切だということを伝えたい記事になっています。

 

 

3

には、ぜひ読んでいただきたいので、よろしくお願いいたします。

 

 

 

さて、当院では始めて来る患者様にまず問診票を記入してもらってからカウンセリングをします。

ここで重要なのは、ほとんどの人が不安でいっぱいなので

4

を重要視しています。

 

 

僕もそうなんですけど、ほとんどの方は始めていく場所だと緊張するのでどうしたらいいのかわからなくて不安です。

 

 

 

しかも、マイナスな感情(不安な状態)から治療に入るのとプラスの感情(楽しみな状態)から治療に入るのと

効果が違うことが多いです。

(実際に通われている患者さんに聞いてみると効果の違いを感じている方が多いようです)

 

 

 

なので、問診票を書いてもらう時やカウンセリングの時は下のお名前で呼ばせていただくことをしています。

 

 

下の名前で呼んでもらうことは大人になっていくとほとんどの方が減ってくると思います。

そんな中で下の名前で呼んでもらうと親近感が沸いて患者さんと先生の距離感を縮めたり、壁を取り払う意味ではかなり重要となってきます。

 

 

 

壁を取り払うことで普段は言えないようなことを言える安心感のある空間になるので、下の名前で呼ぶことが重要と考えております。

 

 

それがどんな効果をもたらすのか……

6

など友達にも話さないような人生の目標を話しやすくなります。

 

目標(目的地)の設定ができたら進むべき道が決まることで、治療家には治療の順序が決めやすくなり、患者さんには目標に対しての順序だから不安になりにくくなるというメリットがあります。

 

 

 

でも僕が目標設定をすることで本当に得てほしいものは

7

これです!!

 

 

やっぱり沢山の人の治療をしてきて思ったのは綺麗になっていく人には共通して生き生きとしていることが圧倒的に多いです。

 

綺麗になるだけではありません。

自分に自信が持てるようになっていくと我慢してきたことややりたかったことに挑戦できるようになってきます。

 

 

僕自身も目標が決まってから挑戦する勇気をもらったりしています。

 

 

「ほうれい線を治したい」「肩こり腰痛を治したい」などの願望の先に大きな目標を立てて、生き生きとした自分を手に入れてもらうことが僕の目標です。

 

興味のある方はぜひお話だけでも、下記のアドレスやSNSからでも連絡ください。

 

 

 

【美容・不妊鍼灸サロン こもの鍼灸院 三重本院】
所在地  三重県三重郡菰野町宿野357 イオンタウン菰野内
診療時間 10:00-13:30 15:30-19:30
休診日  不定休
TEL     059-336-5783
MAIL   komono.hari@gmail.com
URL   http://mie-biyouhari.com

【24時間OKのネット予約はこちらから】
http://onemorehand.jp/komono_hari/