他の美容ケアとの違い

エステや美容整形などの違い

当院で美容鍼を受けられた方のほとんどが、過去にエステやプチ整形、高級化粧品なども体験されています。では、こうした美容ケアと当院の美容鍼では、どんな違いがあるのでしょうか?

  即効性 持続性 リスク 金額
電気を流す美容鍼
美容整形 × ×
フェイシャルエステ
高級化粧品 ×
小顔矯正

 

当院の電気を流す美容鍼の特徴

美容鍼は、髪の毛よりも細い鍼で直接刺激を与えて、血行促進や筋肉の引き締め、お肌の再生を促す施術です。お肌の内部に鍼という異物を刺していくので、必ず免疫反応や傷の修復メカニズムが働きます。つまり、全く変化が起きない、ということは理論上ありえません

そのため、手技や化粧品では出せないような高い効果を出したり、肌質を根本から改善したりすることができます

「痛そう」「怖そう」というイメージが先行していますが、実際には痛みもほとんどなく、副作用や傷痕がずっと残るようなリスクもありません。

化粧品やエステでは物足りない。美容整形まではしたくない。でも美しくないのはイヤ。いつまでもキレイでいたい。そんな方にこそ、当院の電気を流す美容鍼オススメです。

  • 美容鍼の5つの効果を知る
  • 美容鍼の実績を見る

 

美容整形の特徴

美容整形はメスやレーザーで、プチ整形はボトックス注射やヒアルロン酸注射などによって、顔を外から強制的にいじるイメージです。そのため変化も大きいですが、失敗したときのリスクや副作用、日常生活に戻れるまでのダウンタイム、そして金額的にかなりの負担を覚悟しなければいけません。

 

フェイシャルエステの特徴

オールハンドで行うフェイシャルエステは、気持ちよいですし、優雅なひと時を味わえます。ですが、人の手で刺激できる部分は限定されているため、どうしても効果に限界があります。

 

高級化粧品の特徴

日々のケアの仕方だけでも、お肌のコンディションには大きく差がつくため、紫外線対策やうるおい対策は必須です。ですが、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの入った化粧品を外から塗っても、美肌の素となる真皮層へは残念ながら浸透しません。

 

小顔矯正の特徴

最近は小顔矯正の話題を耳にする機会も多くなりました。フェイシャルエステなどより安価な場合が多いですが、医療知識に乏しい無資格者が施術をしていたり、強い力で頭蓋骨を刺激したりするため、相応のリスクが伴います。

 

  • 美容鍼の5つの効果を知る
  • 美容鍼の実績を見る