乳酸菌

2016年9月24日

 

こんにちは😊♪

 

この前の台風の被害はみなさん大丈夫でしたかね?

当院のイオンタウンの駐車場は特に冠水しやすいために

池状態になっていました(笑)

その影響で皆さんにはご迷惑をおかけしました🙇💦

 

雨ばっかりの日々がやっと晴れの日が続きそうですね♪

 

 

 

さてさて、

今回は乳酸菌について書いていきますね( ˊᵕˋ* )✩︎⡱

 

乳酸菌のイメージって「腸を整える善玉菌」でお通じに

関係してくるくらい?と思われる方が多いと思いますが、

実は「腸の調子を整える」ことで腸だけでなく

全身の病気、身体の調子を改善できるみたいですよ☆

 

 

そのことも含めて

乳酸菌の効果などを書いていきますね( ˶˙º̬˙˶ )୨

 

 

まずは1つ目はメジャーな、

便通の改善・促進です

便秘の方の腸内はアルカリ性に偏っている傾向があるんですが、

アルカリ性に偏っていると大腸の蠕動運動の力が弱くなり

肛門まで便を送り出す力がない状態なんです(*_*)

なので、腸内を弱酸性に保ってあげることが重要になってきます☆

 

そこで乳酸菌の1つである善玉菌を摂取すると

大腸内の腸内フローラで善玉菌が優勢になり

善玉菌が作り出す有機酸(乳酸や酢酸)によって

腸内は弱酸性に保たれやすくなります!

 

この酸が大腸の内壁を刺激することによって

腸の蠕動運動が活発になりスムーズな排便に

繋がるという仕組みにるなっているんです💩♪

 

 

 

そしてもう1つが免疫力の強化です!

 

免疫力は私たちの生命力そのものと言っても過言ではなく

全身の免疫細胞のうち6〜7割が腸に集中しています!

びっくりですよね‼︎😳😳

つまり免疫力を高めるには

腸がすごく大事になってくるというわけです!

 

小腸の内壁には絨毛と呼ばれる細かな突起がたくさんあり

この絨毛の隙間にパイエル板という異物を

感知センサーが備わっていてパイエル板が

ウイルスや細菌を感知するとリンパ球が分泌されて

異物を排泄してくれます(*^^*)

そこで、善玉菌を摂取することによって

パイエル板の働きが活性化され、ウイルスや細菌への

抵抗力が高まることが分かっているみたいです♪

 

 

あとは、

・花粉症

・アトピー性皮膚炎

・肌荒れ

・高血圧予防

など様々な症状を改善してくれる乳酸菌❣️

そんなことを聞いたら摂取したくなりますよね♡(笑)

これでもぅ明日から冷蔵庫に乳酸菌は欠かせない存在になりますね!

 

乳酸菌は食後に摂取するのがオススメですよ☆