レスベラトロール

2016年9月8日

 

こんにちは☺︎☆

 

台風の影響は大丈夫ですか?(´・_・`)

 

9月に入って少しは過ごしやすくなるかなーっと思っていましたが

梅雨の時期みたいなジメジメが続いていますね💦

 

かと思えば朝晩の気温の差が激しく体は疲れやすくなっているので

あまり無理しないようにして下さいね♩

 

 

 

 

 

そして今回はレスベラトロールについて書いていきますね!

 

レスベラトロールって意外と身近なもので摂取できる成分なんですよ❤︎

 

まずはサンタベリー!

北欧・ラップランドの森に自生する真っ赤な果実です!

夏の紫外線や冬の厳しい寒さから自らを守るために、

そレスベラトロールを豊富に蓄えているみたいですよ( ・ᴗ・ )

 

 

そして、王道のぶどうです!

葡萄は自らを病気から守るためにレスベラトロールを皮に蓄えます。

特に紫外線の多いボルドーやローヌなどの南フランス産のものは、

レスベラトロールが多く含まれているみたいですよ。

なので、葡萄が原料の赤にワイン🍾からも

レスベラトロールは摂取出来ます✴︎

 

他にもレスベラトロールはピーナッツの渋皮や

アーモンドやココアなどにも含まれているみたいです♪

 

 

 

 

そんなレスベラトロールの魅力は一体なんだ!?

っと思われますよね‼︎

 

 

 

まずは健康面からの効果を✨

 

人間誰でも持っている長寿遺伝子(サーチュイン)と呼ばれるものをスイッチオンにして活性化させてくれます!

そうすることで細胞の死を防がれ結果的に長寿に働きかけてくれます*・'(*゚▽゚*)’・*.

 

これはマウスを使っての実験の話なんですが

 

レスベラトロールを投与したマウスで

動脈のしなやかさを維持したり、

血糖のコントロールや異脂肪血症(高脂血症)を改善することが確認され糖尿病や

抗がん剤の作用に対して多くの有効性が示されているみたいで

癌の予防や​心臓病や糖尿病、動脈硬化といった

生活習慣病の予防効果があると考えられています‼︎(°_°)

 

そして、皆さんにとっても私にとっても嬉しい美容面からの効果は✨

 

肌の潤い・弾力を維持

レスベラトロールにはヒアルロニダーゼ(ヒアルロン酸を分解する酵素)の活性を抑える効果を持っていて

肌の潤いや柔軟性の維持に役立つと♡

 

 

 

しわ・たるみの予防効果

レスベラトロールはめちゃくちゃ強い抗酸化力をもっているので

コラーゲン達を分解する酵素の活性を阻害する働きがあるとされていて

しわ、たるみなどの肌の老化の抑制に効果が期待されています☆

 

また実験データで、

サンタベリー由来のレスベラトロールを12 mg配合した食品を

12週間連続で摂取したところ、摂取しなかった人と比べると

12週間後に人の肌における肌弾性が

上昇するという効果が確認されたみたいです♡

 

シミの予防

肌のくすみやシミはメラノサイトという色素細胞において

チロシナーゼという酵素によって作られるメラニンが原因でなります。

レスベラトロールはチロシナーゼの活性を阻害して

メラニンの生成を抑える効果があると言われています☺︎

その結果肌のシミを予防する効果があり

美白効果が期待されますよ♡

 

他にもいーーーっぱいあって

抗炎症作用があるので吹き出物やかゆみ、赤みを抑える効果があるので肌荒れの改善

ニキビの発症・悪化に関わってくるアクネ菌の増殖を抑える効果があるので抗炎症作用との相乗効果でより一層のニキビ予防出来ますよ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

他にもたくさんの効果があるので

みなさん積極的に皮ごと食べれるブドウを食べましょうね♡(笑)

そして、お酒を飲むなら赤ワインで🍷💫‼︎

 

 

 

 

 

 

こんな記事を書いてたらブドウが食べたくなって

買ってきちゃいました|( ̄3 ̄)|♪

image

名張産のブドウです♩