岩盤浴について書かなければいけないのに寄り道(笑)

2017年11月4日

10月も終わり2018年まで残すところ2カ月なってしまいました。

1年なんてあっという間ですね、ぼーっとしてたらいつの間にかですよ。

 

さてさて、前回の記事に引き続き湯あみの島について

書いていきたいところなんですが、、、、

 

10月31日  火曜日

こもの鍼灸院 日帰り京都の旅

当院のお姉さん的存在の胡桃澤が産休に入るため

全スタッフで京都へ行ってきました!!

 

9:00~  菰野町を出発

ステップワゴンをお借りして院長のは運転で

他のスタッフはジャンケンで席順を決めて楽しい車内となりました( *´艸`)

四日市IC~亀山PAまでの鬼の渋滞を切り抜け

 

11:00~ 祇園に到着

最初の目的地は

875290F7-D677-4C45-A7E4-E46807BE5516

吉祥菓寮 祇園本店

2時間並んでやっと店内へ

約24名くらいしか入れないので並ぶのを覚悟してください(笑)

でも、待っても食べたいと思う

カラフルなパフェにトロッと柔らかいわらび餅

写真はあえて載せません。想像してください。

 

少しお腹が満たされたところで歩くこと10分ほどの場所へ

B6AF059B-62BD-4D40-929B-A7B47D07A784

八坂神社

良縁神社として有名なパワースポットです。

敷地内には美容水と呼ばれる水があり

美人の誉れ高き宗像三女神が祀られている美御前社には

綺麗になられたい方は足を運んでみてください。

もちろん、当院のスタッフ全員がお参りor手洗いしましたよ!

 

おみくじの結果はみんなパッとしない中で院長1人だけ大吉を引いていました

(院長は今年のおみくじは大吉しか引いていないそうです)

 

次は愛のあるホテル通り抜け

29E1D764-D600-46C6-92BB-D680C450F16A

安井金比羅宮 久志塚

ここは悪縁を断ち切り良縁を結ぶ神社となっております

いつ来ても思うのはここの絵馬に関しては

内容がホラーすぎる件、、、背筋が凍り付きます

そんな中、当院の美女は楽しそうにくぐってくれました

やはり笑顔が1番ですね

さあ、祇園を満喫したところで車移動

 

16:00~ 衣笠に到着

ここに向かった理由は、、、

D5D1EB58-B71B-41AD-A753-728E70AA2D14わら天神宮

ここは安産祈願で有名な神社で

お賽銭のところには赤ちゃんの涎掛けが沢山かけられています

野辺のヘンテコなモモ上げを楽しんだところで

胡桃澤の無事を祈ってスタッフ全員でお参り

 

 

17:00~ 車内で白川沿いの紅葉を楽しみ到着

最終目的地となる

8424A48A-A766-416F-AC3E-67E5409F97C2

南禅寺

まだ少し紅葉には早かったですが

夕日が木々に差し込み綺麗に見れましたよ

どんどん奥の方に入っていくと水路閣と呼ばれる

人気のフォトジェニックスポットがあります

お寺には似合わぬ西洋風の建造物ですよ

 

だいぶ前からお腹が空いているスタッフ一同が向かったのが

C7FDED45-89D2-414B-9452-811CCD49D10E南禅寺 順正

湯豆腐で有名なお店ですが

手入れが隅々まで行き届いたお庭が綺麗で

豆腐料理を楽しみながら店内からも眺められます。

豆腐は絹と木綿の間くらいの硬さで

みんなハフハフしながらいただきました。

 

最後に僕と院長からのプレゼントを渡しました( *´艸`)

(喜んでいただけたみたいで光栄です)

 

帰りの車内も楽しみながら、、、

 

21:30~ 菰野町に帰宅

EAB0E64E-10E1-49E6-BF24-866EB84C4BE7

今回載せられなかった写真を

今後、面白おかしく載せていきます(^^)/

 

こもの鍼灸院 日帰り京都の旅

~完~  

 

【美容・不妊鍼灸サロン こもの鍼灸院 三重本院】
所在地  三重県三重郡菰野町宿野357 イオンタウン菰野内
診療時間 10:00-13:30 15:30-19:30
休診日  不定休
TEL     059-336-5783
MAIL   komono.hari@gmail.com
URL   http://mie-biyouhari.com

【24時間OKのネット予約はこちらから】
http://onemorehand.jp/komono_hari/